新型コロナウィルスの影響による商品供給につきまして

こんにちは。すみーくです。

新型コロナウィルスの影響により、各社において半導体の供給不足によるガス機器や電気機器の在庫不足が発生しているようです。

パンデミックが始まった頃、世界的にリモートライフへの移行が進み、半導体チップの需要が急増しました。このような需要の変化は家電業界から始まりました。しかし、半導体の需要が増えるにつれ、国外の供給側の体制が整わないことが明らかになってきました。パンデミックが発生する前、ファブと呼ばれる半導 体製造施設はすでにほぼフル稼働状態で、生産を拡大する能力がありませんでした。
多くのファブでは、最先端のチップを生産するために生産ラインをシフトしていたため、自動車や家電製品に使われるシンプルでコモディティなチップの需要に対応できていなかったのです。
企業にとっては、この不足がサプライチェーンのボトルネックとなり、多くの企業が生産の減速や停止を余儀なくされています。
半導体不足はなぜ起きた?影響や原因、いつ解消するかについてより引用

実際に弊社に頂いているお問い合わせで
「ガス暖房機の交換を検討していたが、問合せしたところ全く在庫がなく入荷がいつになるかわからないと言われた。お宅も同じですか?」
というものが増えてきています。

どちらかと言うと、電気製品よりガス機器の方が在庫不足が深刻なようです。

でもご安心ください。

お問い合わせ頂く皆様には、下記のようなことをご案内しております。

すみーくの浴室乾燥暖房機の供給に関する強み

①日本製の浴室乾燥暖房機であること

②在庫は十分に確保していること

③ガス式からのご交換も可能であること

①日本製の浴室乾燥暖房機であること

すみーくで取り扱っている高須産業の浴室暖房機は「国内生産」の「日本製」のもので、今のところ当面の在庫がなくなる不安はありません

②在庫は十分に確保していること

国内生産の日本製であるため、世界的に問題になっている半導体不足による在庫枯渇の影響がありません。
そのため、今期分につきましても在庫は十分に確保しております。

③ガス式からのご交換も可能であること

すみーくで扱う高須産業の浴室乾燥暖房機は電気式ですが、現在ご自宅についている浴室乾燥機がガス式であっても、交換が可能です。

また、すみーくにご依頼頂くと交換費用が格安であることはもちろん、取り付け後のランニングコストも抑えられて暖かさもガス式以上をご体感頂けるかと思います。

・・・・・

これらはすべて、唯一の日本国内生産の浴室暖房機メーカー「高須産業」製の浴室暖房機の正規取扱い店であるすみーくが自信をもってお伝えできる点です。

今なら年内の取り付けが可能です!

このような世界的状況ですので、他社様で依頼された場合には年内取付けはもとより3ヶ月以上待たないと商品が入ってこない場合もあるようですが、

すみーくでは(地域によって)下記のスケジュールに内のお申込みで年内取付けが可能です!!

ぜひご検討くださいませ。