すみーくスタッフブログ「浴室暖房 こぼれ話」

すみーくスタッフのブログです。浴室換気乾燥暖房機に関するタメになる情報を随時更新していきます!

製品について

『ヒートショック』 の地域別発生率。温暖な地域は寒い地域より本当に安全…?

投稿日:2016年9月27日 更新日:

こんにちは。内田です☺

もうすぐ10月。

度重なる台風の襲来、雨ばかりの9月…。今年の冬はいったいどんな冬になるのか…と案じていますが、毎年のように「暖冬」といいながら、やっぱり冬になると「寒いよ!」と思っているのは、私だけでしょうか?!

ヒートショック事故の地域別統計

意外かもしれませんが、「高齢者の浴槽内での溺死率の高い(低い)都道府県」で、高い地域の第1位は福岡県で、雪国の新潟県や東北の秋田県や山形県の約2倍の事故が起こっています。逆にいちばん少ないのは宮崎県、その次に少ないのが北国「北海道」です!(※表-3)

Œ¼‘ÌŒ¢’Ý™è

 

寒い地域の住宅事情

寒い地域で比較的事故が少ない原因として考えられることは、寒冷地住宅の暖房環境はかなり整備されていて、家中どの部屋もどの場所も、温度がある程度保たれているのでは、ということです。

寒冷地では、例えばお風呂のボイラーが家の中にあって、その周辺やパイプの通っているところがとても暖かかったり、セントラルヒーティングで家全体を暖めていたり、浴室の換気扇も屋外側にシャッターのようなものが付いていて風が入らないようになっていたり、家の造り方自体にきちんと寒さ対策が取り入れられているのですね。

それと比較すると一般的な地域では、特に築数十年以上の古い住宅に見られるのが壁や屋根の「断熱材」が十分でない、もしくは劣化により断熱効果が落ちている、また浴室の壁面上部に「細長い通気口」が付いていて、それもただ開口してあるだけで風が常に入ってくる、などという場合もあります。

これでは冬のお風呂は寒くて仕方がないですよね…(;_:) というより、もはや危険!!です。

そのため、前述の統計では、日本でヒートショック事故がない都道府県はなく、沖縄県でもその事故が報告されています。

もちろん持病をお持ちの方が急にお風呂で倒れるというケースもその数に含まれますので、住環境だけを改善すればいいということにはなりませんが、少なくとも「家の中の温度差が小さいほどリスクが減る」ということは言えそうです。

 

家の中の「温度のバリアフリー化」のためにできること

“すみーく”の商品ラインナップには、お風呂の暖房だけではなく、「脱衣所」や「トイレ」の寒さ対策として

≪涼風暖房機(脱衣所・トイレ用)≫

SDG-1200GS ¥49,680(税込2016.10.1より新価格)があります。

http://www.yokusitudanbou.com/fs/sumiiku/SDG-1200GS

SDG-1200GS

「家全体の温度差の軽減」=「温度のバリアフリー」という意味では、浴室の暖房をお取付けいただく際に、是非こちらもご一緒にご検討いただければと思います(^^)/

また、2台同時取付けの特典として、セット割引きを実施しております。別々に取り付けるよりさらに10,800円割引で家計にもやさしい“スタッフイチ押しセット”です。

≪カーボンランプセット≫ ¥118,780(税込2016.10.1より新価格)

シンプルな機能で暖かさはピカイチ!そしてリーズナブル!

◆天井用セット http://www.yokusitudanbou.com/fs/sumiiku/carbonset

◆壁用セット http://www.yokusitudanbou.com/fs/sumiiku/carbonset2

≪グラファイトヒーターセット≫ ¥128,680(税込2016.10.1より新価格)

エコ仕様の「風乾燥」機能や「人感センサー」など機能が充実!さらに10月より新価格でさらにお安くなりました!!

◆天井用セット http://www.yokusitudanbou.com/fs/sumiiku/newgrafaitoset

◆壁用セット http://www.yokusitudanbou.com/fs/sumiiku/newgrafaitoset2

 

設置についてのご相談、商品についてのお問合せなど、どんなことでも承っておりますので、いつでもお気軽にご連絡ください。

みなさまと私どもに“快適”と“健康”と“笑顔”のご縁がありますように!(^^)!

 

追伸:このブログをご覧いただいた方は、9月中でもすべて「新価格」にさせていただきます

-製品について

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

シンプルな浴室暖房機SDG-1200GBMを選びたい方へ

すみーくの内田です。 以前、ブログで「涼風暖房機SDG-1200GBM」のご紹介をさせていただいたのですが、今回は補足として1200GBMと他の換気乾燥暖房機の違いや、選ぶポイントなどについてお伝えい …

七夕に思うこと・風・循環

2016年7月7日  今日は七夕ですね! すみーくの内田です。 私は子どものころから、なぜかこの季節のこの時期の雰囲気が大好きです。 「短冊に何を書こうかな…」 「もうすぐ夏休みだな!」(なので8月下 …

no image

換気扇・換気口がなくても大丈夫!!

新しいご案内です!! 今まで、すみーくで取り扱ってきた浴室換気乾燥暖房機。 後付けの機種として、浴室の換気扇・換気口または通気口があればOK!という ご案内をしてきました。 しかし、やはりお客様の中に …

no image

『ハーマン社』製 浴室暖房機リコールの件について

新聞報道等において、株式会社ハーマンプロ製の 「浴室暖房乾燥機」のリコール社告が出されました。 すみーくで取り扱っております高須産業製の商品とは 関係ございませんので、ご報告させていただきます。 また …

いちばん多いご質問はやっぱり「費用」のことです!

「最終的にいくらで付けられるのか」がわからない… これが「浴室暖房」を付ける際のいちばんの問題だと思います! シーズン中は、毎日何10名もの方とお話しをさせていただきますが、多くのみなさまが開口いちば …

2018年1月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031