メールでのお問い合わせ

浴室暖房Q&A

お客様からいただくご質問です。

浴室換気乾燥暖房機の安全性は?

すみーくで取り扱っております浴室換気乾燥暖房機のメーカーである轄p{産業は、 換気扇メーカーとして40年以上の実績があり、これまで一度も発火等の事故の報告やリコールはございません。

高須産業では30年以上前から独自に浴室暖房乾燥機の開発を進めてきており、機械はすべて日本国内の自社工場内で製造されています。
金型から組立てまで、すべて日本製の浴室暖房乾燥機ですので「機能性」と同時に「安全性」にも自信を持っております。

確かな実績のある轄p{産業製の浴室暖房機を安心してお選びください。
また、浴室で使用するために設計された機械ですので、表面にお湯がかかったり水滴がついても大丈夫な防水対応は もちろん、内部の配線に至るまで安全性にこだわって作られています。

取付工事については、住宅設備専門の技術者がお伺いして施工しますのでご安心ください。
尚、浴室換気乾燥暖房機は消費生活用製品安全法により指定される「特定保守製品」です。 これは経年劣化による事故防止のため、設計標準使用期間(製造日から10年間)の終わりをはさんだ前後 3年間(製造年月から8年と半年から11年と半年の間)に点検を義務付けるものです。
特定保守製品の所有者は製造事業者に所有者登録をすることが義務付けられています。工事終了後にお渡しする所有者票(ハガキ)に記入の上、轄p{産業宛にご返送下さい。尚、高須産業への電話連絡およびインターネットでも 登録できます。

メーカー完全リポート編動画はこちら

どの機種が取り付けられるかチェック!