残り台数

なくなり次第販売終了です。


・BF-151RX(カーボン天井型)
現在残り21台です。
・BF-811RX(カーボン壁型)完売しました。

お申込み方法

選び方

レビュー大募集中

浴室取付集

動画ページ

脱衣所用暖房機

機種の違い

ヒートショック対策

涼風暖房機のすすめ

電気式とガス式

カタログ

機種

お問い合わせ

ご挨拶

「住む」を「育てる」=住育(すみいく)。 すみーくは、私たちの暮らす環境をテーマにご縁のある皆様のより快適で豊かな毎日をご提案していきます。高須産業製の浴室換気乾燥暖房機のことならおまかせを。他ではできない、工事費込みの驚きの価格でご提供します。 >>スタッフプロフィール

機種

?会員ログイン
?会員ログアウト

換気扇や乾燥暖房機が壊れた

浴室のカビ防止。入浴後は壁に冷水をかけたり、水滴をふき取ったり、換気をしっかりして「カビの発生」を防ぐ、という方も多いと思います。


でも、毎日使っている換気扇が急に壊れたら…!


窓のある浴室ならまだ助かりますが、ユニットバスで窓がない!という場合は、途方に暮れてしまいますね。 最近、そういったお問合せがとても増えています!


よくある換気扇の故障の症状

・スイッチを入れると大きな音がしたり、ガタガタ振動する

・回っているのに換気ができていない

・そもそも動かない


こういった不具合は、ファンに付いたホコリなどが原因で起こることもあるので、まずは換気扇本体(ファン)のお掃除をしてみてください。


ただし、掃除をしても直らない、または換気扇を10年以上使っている、という場合は、機械本体の寿命であることも考えられます。


たとえば15年使用の浴室暖房機が動かなくなった!という場合、みなさまは「まずメーカーに確認して修理できるかどうか聞いてみる」と思います。

ただ残念ながらほとんどの場合は「すでに製造を中止しており、部品などもご用意がありません」という回答になります。


▼埼玉県/オジオジサンさまのレビューより。
「浴室の換気扇が壊れてしまい業者さんに見積もりを出してもらったら30000円位かかると言われました。普通の換気扇でそれくらいかかるのなら後50000円位出して浴室暖房機を買おうと決めました。」

▼福岡県/田中和代さまのレビューより。
「以前取り付けていた暖房が壊れ〜急いで大手電気店に足を運びましたが電気店には浴室暖房はなく、メーカーに注文ということでしたが私どもの希望するようなものはありませんでした。」



一般的には、10年以上経っている機械に関しては、たとえ部品があって交換ができる場合も、修理費用が非常に高額になるケースが多いため、「買い替え」をするメリットの方が大きいかもしれません。


でも、交換・買い替えは良いけど費用面が心配…

当社にはそういったお客様のご負担を極力少なくできる、浴室暖房機の専門店ならではの理由があります☺

すみーくがこんなに安くできる理由

@ 事前のお見積りには伺わず、人件費をカットする

A 標準工事費込みの価格設定

B 商品と工事費以外の「出張費」や「見積もり費用」は一切なし!

C 浴室環境などにより工事当日の現場調査で追加工事費が必要になり、万が一ご予算が合わない場合はキャンセルOK!

D 浴室暖房機専門店“すみーく”では日本全国での年間設置数が非常に多く、1台あたりのコストを削減できる!


実際に換気扇の故障でお困りの方は、ホームセンターや電気店などですぐに見積もりを取って、でも結果は思っていたより「高い!」ということで、弊社にご連絡をいただく、という流れが多いようです。


「換気扇が壊れたので、交換しようと思って見積もりをとったら4〜5万円かかってしまうみたいで…(;_:)」


「工事費込みでこの値段なら、この際、乾燥や暖房もできるものにしたいと思って!」


「乾燥暖房機が付いているんですが、換気機能だけが壊れてしまって…。すぐに工事できますか!?」


というお問合せをいただきます。



暖房や乾燥は最悪何とか我慢できても「換気機能」が止まってしまうのは無理!という緊急事態…。


”すみーく”では急のご依頼でも「事前見積もり無し!」「たった2時間の工事で完了!

通常は一度ご自宅に伺って現状確認、その後見積書の提示、改めて日程調整後に施工、ということになりますが、当社ではお客様のご自宅に伺うのは原則として「1回」のみです。


お申込みをいただいた後は、工事担当者から直接電話連絡をさせていただきます。その時に工事日を決めて、あとは工事当日にお伺いして、現状確認後すぐに設置工事に入ります。


万が一、追加費用が発生する場合は、同日工事前に「お見積書」を書面で作成し、お客様にご了解をいただいてからの工事開始となりますので、その際に費用面でご納得いただけなければ、もちろんキャンセルOKです!


キャンセル費用などは一切かかりませんので、まずは、安心してお申込みいただければ幸いです。

工事時間は約2時間程度。その日からすぐに新しくなった「浴室換気乾燥暖房機」をご使用いただけます☺


設置が可能かどうか、チェックするポイントは?

自宅の浴室に設置可能かどうかをチェックするポイントを公開します。

浴室暖房機を設置するスペースが十分にあるかどうか

壁用 ➡ 536o×303oの機械が付いた場合に、その周りに照明器具などの障害物はありませんか?壁や天井からのスペースは確保できそうですか?


天井用 ➡ 503o×363oの機械が付く平面(真っ平な面)は十分ですか?もしくは元の機械がもっと大きいものではないですか?


…といっても分かりにくいので、下記のチェックシートでぜひ確認してみてください!

1分でわかる浴室暖房機チェックシート

現在の浴室暖房機が「ガス式」の場合

電気式への交換は可能です。工事日が決まりましたら、まず最寄りのガス会社にご連絡ください。

「浴室に電気式の暖房機を付けるので、ガスを止めてください」

とご依頼いただき、工事前日までにガスの停止をお願いします。

機能や安全性について

”すみーく”でご案内している浴室換気乾燥暖房機はすべて「高須産業」製です。

高須産業は換気扇の専門メーカーとして40年以上の実績のある会社で、浴室暖房の開発、製造についても30年以上の実績を持ち、現在までに事故やリコールなどが一度もない!という「安心・安全」面では間違いなく日本一のメーカーです。製品は金型から組立てまで100%国内の自社工場で造られている「純国産」製品、made in JAPANです。


換気機能は「強・弱」の切替えはもちろん「24時間常時換気」の機能も付いています。

換気ではほとんど電力を消費しませんので、24時間つけっぱなしでも1日あたりの電気代は約12円ほど。

もちろん機能は換気の他に「暖房」「乾燥」「涼風」と、充実しています。特に他社に先がけて新しく取り扱いが始まった「グラファイトヒーター」搭載の機種は

・人感センサー搭載

・静音設計(モーター音が静か)

・「風乾燥」「節電乾燥」を搭載(電気代を抑えて乾燥が可能!)

・リモコンに現在使用中のモードの電気代(1時間あたり)が表示

など、浴室暖房のトップメーカーならではの機能が盛りだくさんです!

 

換気扇や浴室暖房機が壊れてしまってお困りの方、そろそろ新しいものに交換をお考えの方は、是非「浴室換気乾燥暖房機」の設置も選択肢のひとつとしてご検討ください。換気扇への交換に比べて少し費用はかかりますが、長い目で見たときにはきっとご満足いただけると思います。